【コラム】押せない男の末路

押せない男の末路

つい最近、掲示板で出会った男性と2人で相席ラウンジに行く機会がありました。

相席ラウンジでまだ女性と相席になっていない時間にその男性の恋愛事情を伺ってみると、
前の彼女を引きずっていて長らく彼女ができておらず、
なかなかいい出会いにも巡り合えていないと嘆いていました。

10分ほど恋愛トークをしていると、
相席ラウンジの店員さんがやってきて、
『1人で来られている女性となら相席のご案内ができるんですけどー、、、いかがでしょうか?』
と言われ、
ここで断って誰とも相席できずに帰ってしまうのももったいないなと思い、
男性2 vs 女性1
で相席をすることにしました。

僕たちの座っているBOX席に女性が案内されてきた瞬間、
掲示板で出会った男性が明らかに
『好きです』
という雰囲気を出しているのを僕は察して、
『仕方ないからちょっとだけサポートしたるか、、、』
と思い、
2人の会話が盛り上がるようにパスを出したり、
2人でカラオケに行くよう提案をしてみました。

あの手この手を使って何度もカラオケの提案をしたことが功を成し、
3人で相席ラウンジを出て、僕以外の2人はカラオケに行く流れになったので、
カラオケの近くまで見送って僕は家路につきました。

明くる朝、掲示板で出会った男性から
『カラオケ歌って、家に送って解散しました。
また飲みに行きましょう。』
という連絡がきました。

ん?これはカラオケ歌って、(ホテルに行って)家に送って解散しました。
なのか、
カラオケ歌って、家に送って(相手の家に泊まって)解散しました。
なのか、
どっちの意味やろう?
と思って聞いてみると、

『ただ送っただけです。
僕のことタイプじゃなかったんじゃないですかね(笑)』

という返信が返ってきました。

僕はこの返信を見た瞬間にあ然としました。

その女性と掲示板の男性との仲はカラオケに行く前の時点でかなり良好になっていることが目に見えて明らか(手繋ぎ、腕組み、ボディタッチなどが見られた)で、
お泊まりにならないのは、、、いろんなトラブルが起きて仕方なくそうなってしまったとしても、

『僕のことタイプじゃなかったんじゃないですかね(笑)』

ということは絶対にあり得ません。

ただ単純に意気地なしでお泊まりに誘うことができなかっただけ、
押すことができなかっただけ、
なのにそれを
『僕のことタイプじゃなかったんじゃないですかね(笑)』
と考えることで、
『俺はやれることはちゃんとやったで!』
と正当化しているということにとても、
とても、
腹が立ちました。

が、とりあえず苛立ちを抑えて、
その後カラオケに行った女性との連絡はどうなっていますか?
と確認すると、
案の定連絡がつかなくなっている
とのことでした・・・。

Copyright© 恋愛コンサルタント、りすこの恋愛教室 , 2022 All Rights Reserved.