【コラム】メッセージが長くなりすぎる時の解決策

メッセージが長くなりすぎる時の解決策

先日、りすLABOセミナーをした時に
質問コーナーでこんな質問がありました。

「女性が書いてくれた複数の話題にすべてリアクションをすると、どうしてもメッセージが長くなってしまうんですが、こういう時ってどうするのが良いですか?」

これ、たしかにあるあるなんです。
コンサル生もよく迷われていますね。

まず、大前提として相手の返信の文量に合わせるというのは大事です。

とはいえ、1メッセージが毎回15行以上になっているようでは、次第に相手も自分もしんどくなっていき、メッセージが楽しい<<<面倒になっていきます。

もちろん、その先の未来はフェードアウトです。

実際わたしもマッチングアプリガチ勢だったころ、そういう事が多々ありました。

相手の人が全部の話題を拾ってくれているから、私も同じようにしなきゃ・・・という謎の義務感から1メッセージが15行16行にもなっていき、それが毎日毎日。

打つのもしんどい。読むのもしんどい。

もう、面倒くさくなってきたらいいかな。
こんなに苦労してまで会いたいかと聞かれれば違うし・・・。

そしてフェードアウト。

といった形です。

多分わたしのような女性(もしくは男性)って他にもいると思います。
特に真面目な性格の人ほどそうなる気がします。

この
「メッセージ長くなりすぎる問題」
の解決策としては、

15行を超える場合は、削る箇所は削る。

です。

つまり、出てきた複数の話題に対し、取りこぼしのないよう毎回ぜんぶしっかり拾う、のではなく

「ここは別に盛り上がってる話題じゃないな」
「これは削っても差し支えないな」
「ここは特に中身のない返事だけだな」

そういった箇所は削る

という事です。

ただ、これは文章が長くない時にやってしまうと
「相手の話を無視してる感」が強くなります。

なので文章が15行以上になってしまう時のみ、にしてください。

もちろん15行というのは、あくまでも「目安」ですので
そこは臨機応変に対応していってくださいね!

※補足ですが・・・
相手が毎回毎回15行くらいで返事をくれている場合は、脈ありなので、早急にデートに誘っちゃってください~!

Copyright© 恋愛コンサルタント、りすこの恋愛教室 , 2022 All Rights Reserved.