【コラム】付き合うまではメイクが落ちるデートはしたくない

【コラム】付き合うまではメイクが落ちるデートはしたくない

世の中の女性の9割は《化粧》をしています。

男性だと化粧をしている状態というのは体感しにくいと思いますが、
あえて言語化し、想像をしてもらうとしたら…

サラッとした液体(下地)をつけ、その上に、ドロッとした液体(ファンデーション)を顔につけ、その後粉状のもの(パウダー)をつけ、瞼に粉状のもの(アイシャドウ)をつけ、濃い色のペンシルや筆(アイライナー)で目の際に濃い色を乗せていき、まつげにベタっとした感触の繊維(マスカラ)をまきつけます。そして唇には口紅(リップ)を…。

このように、女性の顔の上にはさまざまなアートを施されているのですが、もちろんこれは時間の経過や水、汗によって崩れてきます。

言うまでもないですが、崩れたものをお直しするのって面倒くさいですし、大変です。
(一旦崩れたものは、どう直しても最初の状態には戻らないから)

これにより世の中の女性は
「メイクが崩れてないかな?」
というのを意識しつつ、仕事やデート等の日常生活を送っています。

だからこそメイクが崩れるような行動は嫌がるものです。
それが付き合う前の男性の前だったら、もっと嫌です。

例えば

・温泉
・激しいスポーツ
・水に浸かる(海、プール)
・泣ける映画
・炎天下の中ずっと外にいる

この辺を交際前のデートに取り入れると「え〜…」と思われるのが普通です。
(よっぽど個性的な子なら気にしないかもしれませんが)

なので初デートや2回目デートでは上記のようなシチュエーションは、なるべく避けてください。(取り入れるとしたらせめて3回目以降)

なるべく完璧なビジュアルでいたい、と思うのが女心なのです!

Copyright© 恋愛コンサルタント、りすこの恋愛教室 , 2022 All Rights Reserved.