【コラム】デートに向けて伏線を張ろう

デートに向けて伏線を張ろう

あなたがマッチングアプリでメッセージをする目的はなんでしょうか?

アプリ内でメッセージのやり取りをし続ける、メル友のような関係になることが目的ではありませんよね。

なんのためにメッセージをするのか?
を問われたら、
きっとあなたは
『デートをするためだ』

『お付き合いをするためだ』
と答えるでしょう。

メッセージの目的がデートやお付き合いなのであれば、
そのゴールに向けたメッセージのやり取りをしなくてはいけません。

デートのお誘いをすることが目的なのに、だらだら中身のないメッセージのやり取りをしていても時間ばかりが無駄になっていきますし、

『全然誘って来ないやん。暇つぶしでアプリやっとるんかなこの人。
もう話すことなくなってきたしそろそろ他の男の人に集中しようかな。』

と熱が冷めて逃げられてしまうということが起きます。

そのため、マッチングした女性に1通目のメッセージを送る前に、

『この人にはどういう流れで、どんな風にお誘いをしていくのが良いだろうか?』

と、熟考してみてください。

例えば女性のプロフィールにカフェ巡りが好きだと記されていたら、

・どういうカフェが好きなのかを聞く

・あなたもカフェが好きであることを伝える(どういうカフェが好きなのか具体的に伝えた方が話が盛り上がりやすくなります)

・女性が教えてくれた好きなカフェのジャンルを元に人気の(または新しくできた)カフェを調べる

・『◯◯ってカフェが◯◯でめっちゃ人気なんやけどここって行ったことありますか?1️』
のように、調べたカフェの情報を元に尋ねてみる

・『来週か再来週空いている時あったら一緒に行きましょう!』
のようにお誘いをする

こんな風に、女性のプロフィールに書かれている情報をもとにして、
メッセージでデートに誘う伏線を張っていくことがとても大切です。

伏線なしでいきなり
『来週カフェでも行きませんか?』
なんて連絡をしたら、

『え、、、なんでこのタイミングで誘ってくるん?
しかもなんでカフェなん?
この人コミュニケーション能力低くて無理、、、』

と思われてブロックやフェードアウトをされてしまいます。

もちろん↑に記したカフェの例はあくまでも1つのパターンです。

女性のプロフィールに”APEXが好き”と書かれていればそれに合わせた伏線を、
女性のプロフィールに”小説を読むのが好き”と記されていればそれに合わせた伏線を、
メッセージを送る前にじっくり考えてみてください。

【あとがき:常に伏線意識を】

最後に1つ質問をします。

あなたはマッチングアプリのメッセージでデートに向けた伏線を張り、
見事デートの約束を取り付けることができました。

さあ、あなたがデートをする目的は何ですか?

デートをする目的が”お付き合い”にあるのであれば、
あなたはどんな伏線を張っていく必要があるでしょうか?

あなたが理想とする人生に向けて、どんどん伏線を張り巡らせていきましょう。

Copyright© 恋愛コンサルタント、りすこの恋愛教室 , 2022 All Rights Reserved.