年齢=彼女いない歴だった男性に、元CAの彼女ができた話。

彼と出会ったのは、夏も終わりかけて、だいぶ涼しくなってきた頃でした。

彼との初対面はZOOM(テレビ電話)だったんですが、その時の第一印象としては「かなり緊張されている」「口数が少な目」「真面目」という感じでした。

ただ、年収は500万~600万くらい、趣味は筋トレ・料理・Netflix(ヒロアカ、イカゲーム)、外見も悪いわけではなく、いわゆる「普通の男性」で、特別ダメな点があるようには思えず。

くわしく彼の話を聞いてみると・・・

「恥ずかしながら、年齢=彼女いない歴、なんです。

30代に突入しますし、さすがにこのままではヤバイ、なんとかしないとと思って、りすこさんにコンサルの依頼をしました。いずれはできれば結婚・・・もしたいと思ってます。

現状マッチングアプリから初デートには行けるんですが、結局、会話があまり得意ではないので・・・

そこまで盛り上がらずにデートが終わってしまうことがほとんどで。帰り道は正直いっつも自信喪失して、僕は誰にも必要とされてないんじゃないか、って気持ちになってます。

ちょうど先週もKICHIRIでデートしてきたんですが、あれから返信がないのでおそらくダメでしょうね・・・

でも、たまに会話が盛り上がる時もあるんです。「これはイイ感じかも!」って思うんですが、結局僕は「いい人」のポジションで止まってしまって、2回目のデートに繋がらなかったり、告白しても「〇〇くんはいい人だなって思うけど・・・付き合うことはできない」って振られる事もありました。

これが彼が私のコンサルを申し込んだ経緯でした。

「KICHIRIかぁ~。お店のチョイス勿体ないぞ~!」と思ったのを今でも覚えています(笑)

お店のチョイス以外でも、会話等の改善点はあることは明確でしたし、たしかにこのまま一人で頑張っていても彼女はできないだろうな、絶対コンサル受けるべきだなって思いました。

でもこの彼、「言われたことをしっかり行動に移せる」ところがめちゃくちゃ強みだったんです。

このZOOMの後からすぐに3ヶ月コンサルが開始されたんですが、

彼は言われた通りにすぐに外見の改善+プロフィール添削+メッセージ添削をこなし、なんと始まって1ヶ月でさっそく8人もの女性とデートに行っていたんです・・・!

コンサル中、私は

「ん!?今週の土曜もまた(時間差で)2人とデートですか!?w」

って何度言った事か・・・(笑)

彼の苦手分野であったコミュ力に関しても、コンサルで「恋愛特化型のコミュ力」を着実に習得しつつ、実際のデート数もこなしていく事で、すぐに苦手意識は薄くなり、女性にモテる会話が出来るようになりました。

その結果、なんと・・・

開始後1ヶ月半で彼女を作ることに成功しました!!!

これまで年齢=彼女いない歴だった男性が、たった1ヶ月半で彼女、ですよ!!

LINEで付き合った報告が来た時は、私まで小躍りしましたね(笑)

しかもしかも、その彼女は元CAで、めちゃくちゃな美人さん。正直かなり「いいね数」の多い人気会員でした。

彼はそんな美人で人気のある女性を、彼女にできたんです。

都合が良すぎるが故に嘘っぽく聞こえそうで怖いんですが、本当の話なんです。

今では毎週末、彼女が家に泊りにきて、一緒にNetflixでイカゲームを見たり、旅行のパンフレットを見ながら「ここに行きたい」「これが食べたい」と、まったりした幸せな時間を過ごしているようです。

お互いに映画鑑賞が大好きなようで、「無理せず過ごせるのが大きいです」と嬉しそうに言っていたのも凄く印象に残ってます。

しかも彼の恋愛経験がない、という事実も彼女は全然気にしないタイプらしく「なら私がいろいろ教えるね!」と言ってくれているそうで・・・もう女神かよ・・・(笑)

彼にこんな素敵な彼女ができたのは、コンサル開始後からの行動力が凄かった、というのもありますが、彼にとっての一番の課題であった「恋愛特化型のコミュ力」を習得できたのが成功の要因だと思います。

恋愛では、そつなく世間話をこなして、とにかくマイナスな印象を残さない、というような一般的なコミュニケーション能力はあまり必要ありません。

それよりも「恋愛特化型のコミュ力」というのが必要になってきます。

この事については、次回の配信で詳しくお話しようと思います!

次でお話する内容はかなり大切な事で、正直有料級だと思うので、ぜひ見逃さない様にしてくださいね!

Copyright© 恋愛コンサルタント、りすこの恋愛教室 , 2021 All Rights Reserved.